肉体労働してても太ルンデス!!太ってからが勝負やで!

こんにちは!
私は今とある県の農家さんに、住み込みのアルバイトに来ています!
農家さん、ということで、もちろん仕事内容は農業です。肉体労働!しかも、1日3食付きなので、そこで採れた野菜なんかも毎食たべられます!
肉体労働して、野菜たくさんの手料理をしっかり3食。これは健康的に痩せていくのでは…?!と期待を胸に、仕事を始めて早1ヶ月。
私の体重はもう5キロも増えてしまいました……泣
自分で自分を振り返る意味も込めて、この記事を書きながら反省して行きたいと思います(笑)

まず、ここに来て農業を始める前の生活は(体にとって)最悪なものでした。
もう前の仕事を辞めていたので、引越しの準備などをするだけで、暇な日々でした。
午後に起きて、コーヒーを飲み。お昼ご飯を食べて、ダラダラとカフェでスイーツを食べます。夜は寝れないので、お菓子やパンを買い込みマン喫へ。そこでジュースとソフトクリームのドリンクバー。朝までそこで過ごし、帰りに朝食バイキングを食べて帰る日もありました。(笑)
ひどいですよね。こんな日が続いていたので、農業を始めて早寝早起きなど、健康的な生活をしたら絶対痩せると思っていたのです…。
案の定、最初の2日ぐらいは順調に体重が落ちました。やっぱり動くと違うなぁ!と感激していたのも束の間です。
農業をするのは初めてだったし、ずっと事務などの動かない仕事をしていたので、毎日筋肉痛で毎日疲れきってしまいます。体を動かすのは楽しいので、気持ちのいい疲れとも言えますが、それでも体は大変です。
でも、最初のうちはこの農業に乗じて痩せてやろう!と思い、少し白米の量を減らしたり、間食しないようにと気をつけていたのです。
そうしたら、疲れきっている日に限って寝れないのです!!
疲れきってるし明日も仕事なのに、寝れないのは本当にキツイ……なんで寝れないんだろう、と色々考えたら、寝れない日はご飯をあんまり食べていない日だったのです。普段のダイエットとは違い、体を酷使している中での食事の減量は、体が元に戻ろうとする治癒力を妨げてしまってたんですね…。
今まで何回もダイエットをしてきたけど、お腹が空いて寝れないということがなかったので、本当に意外でビックリしました。
しかし、それからが大変でした(笑)
ちゃんと寝たいという気持ちから、本当にたくさん食べるようになっちゃったのですww1日3食、「モリモリ」という言葉がピッタリなほど、モリモリ食べました!おやつも、疲れたと思ったら我慢せずにいっぱいいただきました。休みの日にも、いつも農家さんでは出ないようなケーキなどを食べ歩き…気付いたら、農業で消費するカロリーよりも摂取カロリーの方が大きく上回り、毎日少しずつ体重は増え、来た時よりもさらに5キロアップしてしまいました…(笑)
まさかこんな健康的な生活で太るとは……
カラダ動かして痩せよう!と思っているみなさん、
どれだけ体を動かしても、その分食べたら太りますよー!!(笑)

でも、働いた後のご飯は本当においしくて、モリモリが止められませんっ!!